カテゴリー「 SOOM」の記事

ロリポップが似合います

Shale004

Shaleお嬢さん、グラスアイをいれかえたので、もう一度。

グラスアイはボークスで売っているライトヴァイオレットだったかな? TF用に一時使っていて、現在おやすみ中だったアイを使ってみました。

Shale005

縦巻きロールのウィッグはTFのロリポップです。似合いすぎ……。

Shale006

一枚目の写真とのちがいはボディの角度です。意外と胸板が厚い。やはりボーイボディなのかもしれません。(注:もしかしなくてもボーイボディです。)

Shale007

左向き。前歯がかわいい!

Shale008

なにを着せても似合う子は、なにも着せなくてもかわいいですね。

ギリシャ風の衣装が似合いそう……。やはりSOOM社の子なのです。(SOOM社のドールは幻獣の国の人たち設定がついています。この子はユニコーン系)

| | コメント (0)

ぼくはパーティにいくの

Shale000

これはなんでしょう。

SOOMのマンスリードール、Shale&Adamelliについてきたクリアパーツなのです。じつのところ、キメラパーツで写真を撮ったことがないのですが、今回のこれはけっこうつかえるなあと思いました。額のツノも、さっそくちょっとためしてみたり……。

Beylaについてきたツノは、おこさまなのでなんだかチョココロネみたいだったのです。Shale&Adamelliはひとまわり大きいので、パーツもおとなっぽい。

Shale001

こちらが本体のお顔です。きのう、局地的豪雨のなかやってきました。ありがたいことに、その雨のあと、ゆうべあたりから秋の気配が漂いはじめました。連日36度の酷暑も、これでひとだんらくでしょうか。

SOOM社も(も?)注文から発送まで時間がかかることで定評があるメーカーです。かつてそれであまりに遅延がつづいたので、現在では100日保証というのをつけています。今回は90日とちょっとでやってきました。春におねがいして、夏の終わりに。

Shale001_

上の写真とおなじですが、ちょっとかくしてみました。公式のサイトによると、Shale(男の子)、Adamelli(女の子)です。写真の子は男の子メイクShaleのほうです。我が家は女の子としてかわいがるつもりなので、ちょっと修正を……。

音のひびきもいいし、Adamelliあつかいでいいかなー、と思っていたのですが、手元にとどいたら、けっこうしっかりしたメイクで、やっぱりこの子はShaleかなあと。女の子のメイクのほうは、もっとほほがほんのりピンクで、くちびるもふっくらふんわりなのです。フェアリーハウスの店頭で見本をみたときに、男の子のほうが唇が真っ赤だったので、男の子メイクにしました。結果、妖艶かつ、華やかな男の子が。ボディの性差はほとんどないです。

Shale002

で、こちらがおまけ(?)のロマンティックヘッド。半眼ちゃんです。こちらもShale。こちらをAdamelliにできたらよかったのだけれど、さすがにそれは選べなかったです。ボディは女の子ボディを追加できたのですが、SOOMのドールはヘッド交換が簡単なのでボディ一個にしてしまいした。いま、猛烈に後悔してます。双子やりたい~。

Shale003

ちゃんと前歯があります。この不思議な色合いのアイはシリコンアイで、この限定用のもの。

しかし、華やかな男の子ですねえ。届いたのがうれしくて、夜間蛍光灯だけで撮ったのですが、勝手にきらきらひかってます。パーティ仕様のゴールドメイクです。お天気いい日にとったら、どうなるんでしょうか!

| | コメント (4)

今月のかわいい子

2011fh_01

フェアリーハウスさんで拝見したドールの写真をはっておきます。まずはスリンキーネコのJunior HarooとBorryのペアです。かわいくてびっくり。ドールイベントにも参加しているメーカーですが、だいたい「素体」っぽい展示のしかたなので、かわいいけれど服をきたかんじが想像つかなくて……。こんなふうに並んでいるとかわいい!

2011fh_02

メイクがエステベベさんらしいですね。アクリルアイもBFと同じなので、なんとなく似ているのはそんなわけです。

2011fh_03

こちらはBlueFairy社の面々。少年少女合唱団みたいです。新しい制服、いいなあ。

つぎはSOOMの今月のマンスリードール、Shale & Adamelliです。

2011fh_04

手前左が、本日予約締め切りのShale(男の子メイク)、奥でボケている(すみませんっ)のがAdamelli(女の子メイク)。男女どちらを購入しても、目をあけているヘッドと半眼のヘッドがセットになります。手前右は、顔が似ているBeyla。

2011fh_05

予約が本日締め切りなので、あわてて写真アップしました。ご参考になれば。

2011fh_06

この子はShale、男の子メイクで目をあけているほうです。男女差のあまりないメイクなので、つぎにヘッドだけの比較写真を掲載しますね。ヘッドをとりはずした写真なので、記事をたたみます。

続きを読む "今月のかわいい子"

| | コメント (2)

一角獣と小鳥

Beyla017

SOOMのBeylaです。いま、SOOMにこの子とよく似た顔の、40センチサイズの限定さんがきています。ショップで見本がみられるのが24日までだったので、がんばって写真を撮ってきましたが、これがまたひどくかわいい子で……。SOOMはマンスリードールという限定品システム(?)をとっていて、毎月注文をとる造形をかえていきます。そのため、人気のあった造形でもなかなか再販しないので、たいへん悩ましいのです。

Beyla018

原宿にあるSOOMのお店、「フェアリーハウス」というのですが、残念なことに、七月十一日で閉店が決まったそうです。最近、SOOM以外のメーカーのドールも扱うようになったので、実物を見る機会がさらにふえ、グラスアイや靴、ウィッグなども安価に買えて便利なお店だっただけに、残念なことです。

これからも、ドールイベントには出たい、とお店の方が言っておられたので、期待しましょう! やはり、実物を見る機会をおおく持ちたいですよね。

Beyla、少々顔色悪くみえますが、ヒトではなく、ユニコーンの子なので、ちょっと肌色も幻想的なのです……。Beylaファンの熱い要望に応えて、普通肌が夏ごろ出るそうなので、ご興味のあるかたは、これからもSOOMのサイトをのぞいてあげてくださいね。

| | コメント (0)

なかよし

Mccafe08

本日はSOOMっ子です。ドールカフェにご一緒したゴゴファニの壱さんのおうちのBeylaちゃんと我が家のBeylaで念願のBeylaあわせ。

初対面なので、はじめはちょっと堅いかんじ。小津安二郎(日本映画の監督です)のようなポージングです。

Mccafe09

髪が長いほうが我が家の、ブロンドのほうが壱さんのおうちの子。

Mccafe10

ちょっとなじんできた二人。ハイタッチをしてみたり。

このサイズの子はバランスがいいのでしょうか、ポーズを保持する力があります。

Mccafe11

ひざまくら。でもまだちょっとぎこちないのです。

Mccafe12

小さなブーツがおそろいです。

Mccafe13

いきなりうちとけてます。

壱さんのおうちのBeylaは弟属性の持ち主のようです。SOOMの公式サイトによると、この子たちは中性的な存在なんだそうで。

| | コメント (0)

抹茶色

Beyla014

SOOM Beyla、ユニコーンだった子です。SOOMの冬の衣装を着せてみました。そして、以前つけていた紫色のグラスアイ、似合っていたのですが、ほかの子とシャッフルしました。これもグラスアイなのですが、お抹茶色の濃淡がきれいです。ちょっとぽやんとした雰囲気の、この子にはいいかなと。

Beyla015

年明けから年度末までちょっと仕事が忙しかったのですが、ようやく一区切りです。というか、無理矢理区切りをつけて、一週間ほど旅行にでかけることしました。気分転換によいかなあと。でも、旅行のパッキングをしなければけないのに、部屋の模様替えにも着手してしまいました。どっちかにしろってかんじです。

Beyla016

部屋の模様替えをしたら、日差しを上手にとりこんだセットができるかもと思ったのですが、無理かな……。まあ、夢は大きく。旅行からもどってきたら少しがんばります。

旅行先にもPCを持って参ります。なにか、お人形・雑貨関係でよいネタでもひろったらアップしようかと思いますが、さて。

| | コメント (2)

紫色の瞳にうつる

Beyla011

SOOMのBeylaの瞳をグラスアイにしてピンク髪にしてみました。グラスアイは年末に撮った写真と同じものですが、髪の色を明るくしたらさらに表情が明るくなりました。

Beyla012

グラスアイが似合う子なのかも、ですよ!

Beyla013

この子は幼SDと似たサイズで、ほんとに小さいです。体長28センチ。顔も小さくて、頭身が子どもっぽいので、シンプルな服が似合います。首がとても華奢です。このネックレスは真鍮ワイヤーでつないでいるので、かなり細いんですが、ふつうのピンにみえてしまいます。

| | コメント (0)

よい年をお迎えください

Beyla006

年の瀬になりました。都内の電車もだいぶがらがらになってきましたよ。

Beyla007

新しいドールではありません。Beylaちゃんの目を瞳ありに変えたところです。

Beyla008

ずいぶん雰囲気がかわります。

Beyla009

火曜日の子のウィッグをかぶせています。

今年もあとわずかになってきました。よい年をお迎えください!

| | コメント (3)

眠そうな子

Sbeyla001

SOOM社のBeylaちゃん、半眼顔がおまけでついてきました。人形自体がこぶりなので、ゴムのテンションもあまりきつくなく、ヘッドの交換がラクです。

写真の顔が半眼顔です。

Sbeyla002

この淡い瞳は光をとりこみやすく、半眼顔によく似合うようです。

Sbeyla003

ちょっと眠そう。

Sbeyla004

耳の先がちょっととがっているのですが、髪でかくれています。

Beyla004

この角はどこにはやすべきなのか。半眼フェイスの、髪でかくれてみえないところに「凹」があります。

交換フェイスという位置づけなのですが、双子ちゃんにもしてみたくなる、きれいな顔です。

| | コメント (2)

双子じゃないの

Md005

本日のドルパには行かれませんでした……。残念! ドルパはボークス社ドールのみの祭典ですが、独特の華やかさがあって楽しいんです。

さて、SOOMのちびっこ紹介写真、Beylaちゃんの画像をあと少し。

Md006

先日の写真との違いはウィッグの色だけ。ちょっと雰囲気がかわるかなあと思ってためしてみました。

Md007

上から目線。瞳がないのに、みつめてきます。

Glotちゃんとの違い、わかりますか?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧