カテゴリー「 17 Forest Robin」の記事

Robinというなまえ

Rob006

ちょっと暑すぎますね……、ことしの夏。夜になっても気温がなかなか下がりません。

写真はちょっと前にご紹介したRobin嬢。この写真は顔が影になっているのですが、なんだかきまじめそうな顔がいとおしくて、やっぱりアップしてしまいました。

Robinという名前、Robertの略称だから、ほんとはロバートなんだけど、女の子だし、フランスのウィスパーボイスのアーティストにロベールっていう美少女(もはや美女)がいたので、フランス風に読んでほんとはロベール、とか、このサイトの主にしては名前を熟考していたのですが、到着を待っているあいだにRobin、Robinとよんでいて、けっきょくRobinで定着してしまいました。うーん。

Rob007

同じ日に同じシチュエーションで撮っているので基本、上とおんなじ写真です。服だけ着替えています。

衣装はSora*Iroさんの一周年記念のときに店頭でゲットした限定服です。これ、かわいいです。

Rob007_1

フォレストRobinちゃんは、こんなアクセサリーをたずさえてやってきました。コインに時計針と歯車? なかなかいいかんじです。

Rob008

けっこう撮りやすい子ですよ。Robinヘッドがもっと増え、いえ、普及しますように。

Rob009

目の大きなお嬢さんです。デフォルトのグラスアイがきらきらしていて、ほんとうによくにあっているように思います。

こういう、最初からアイとキャラクター(のようなもの)が一致している場合はよいのですが、一方で、かわいがっているのに、いつまでたってもアイが決まらない子っていませんか? 我が家の場合、SOOMっ子がわりとそうなんです(12~14ミリの虹彩やや大きめのグラスアイがもともと手持ちにほとんどないという事情も)。。

あと、最近おもしろいご縁があってうちにやってきたSlinkyさんのところの子。せっかくSlinkyなボディをしているのに、グラスアイの交換をしているだけで、幸せになってしまうという、大変安上がりなスタートを切っています。このままだと隠し子になっちゃうので、ここにかいておきまーす。

| | コメント (4)

森でまよったお嬢さん

Rob001

あの子がようやく手元にやってまいりました。Sora*Iro一周年記念限定ドール、Breath of The ForestシリーズのRobinです。男の子ヘッドですが、この限定さんは女の子メイクです。

実際にはもう少し前から来ていたのですが、猛暑にへばっていてなかなか写真が撮れませんでした。

Rob002

とりあえず、デフォルト衣装で。グラスアイも、デフォルトです。Glibのアイだそうですが、透明感があって、とても美しいアイです。我が家のドールはやや虹彩小さめのアイをはめている子が多いので、黒目がちのアイはすごく新鮮。そのうち、カニスアイに変更するかもしれませんが、このアイがこの子にとても似合っているので、しばらくこのままで。

Rob003

店頭見本の子はシャオさんのメイクで、もちろん、その子に一目惚れして購入をきめたのですが、この子もとってもきれい。限定ドールのメイクを担当したのはEstebebeさんですが、ものすごく再現度が高いと思いました。

Rob004

この子の、ちょっとこまったような顔が好きです。想像していたより、ずっと幼いイメージの子でした。四月のイベント時に、その日のうちに持ち帰れると思っていたこともあって、ちょっとお待ちかねだった経緯もあり(まあ、海外からのおとりよせにはよくあること)、森でまよって途方にくれたようなイメージをかさねてしまうのです。

Rob005

Mayにも、Jeromeにも似ているという印象をもっていましたが、手元にくると、この子はこの子ですね。ふわっとしているというか、ぼおっとしているというか、思ったより丸顔で、やっぱりBlueFairy社のドールらしい顔をしています。とってもかわいいです。

またなんの憂いもなく増やしてしまいしたが、一応、葛藤はありました。でもまあ、コレクター系の人なんだと思っていただければ幸いです。バリエーションを求めるタイプと申しましょうか。

いつもドールは箱にしまっているのですが、あけた瞬間、とてもきれいな顔をしてみせるような気がしてしまうのです。ある日、残念な顔にみえたら、それはそれで別れの予感みたいなものなのかもしれませんが、BF社のドールは何年たっても、とてもとてもきれいな顔をみせてくれるのです。煩悩はなかなかつきないらしいです。

| | コメント (4)